雛人形・名前旗のことなら恵月人形本舗まで

Q&A

     Q&A

ひな人形のQ&A
 Q1:初節句の祝い方は?
 Q2:ひな人形はどうして飾るの?
 Q3:お人形を贈るのは?
 Q4:脇飾り(童人形・市松人形・浮世人形)は何のため?
 Q5:初節句にお祝いを頂きました。お返しは?
五月人形のQ&A
 Q1:端午の初節の祝い方は?
 Q2:五月人形はどうして飾るの?
 Q3:お人形を贈るのは?
 Q4:初節句にお祝いを頂きました。お返しは?
 ひな人形のQ&A
Q.1 初節句の祝い方は?
A.1  本来はひな祭りの当日ですが、前の晩(宵節句といいます)にお招きしてお祝いするのも良いでしょう。
両家のご両親やお祝いを頂いた方、普段親しくしていただいている方たちをお招きすることが一般的です。
ひな祭りのお祝いは、お母さんの心づくしの御馳走でお祝いしてください。ひな祭りの御馳走は、お寿司とはまぐり(蛤)のお吸い物がつきものです。
はまぐりは、他のはまぐりのフタとは絶対に合わないところから、女性の貞節を教える意味で使われます。
また、お寿司が好まれるのは、ちょうど新鮮な春の魚介類が出回るため、季節感を味わうに良いからです。

Q.2 ひな人形はどうして飾るの?
A.2  ひな祭りの原型は、平安時代のお人形(ひいな)遊びと、簡素な人形(ひとがた)に自分の厄や災いを移して川や海に流した流し雛の行事が結びついたものです。
ですからひな人形を飾ることには、ひな人形が身代わりとなってくれてその子に災いがふりかからないようにとの願いを込めて飾るものです。

Q.3 お人形を贈るのは?
A.3  古くはお嫁入りの道具のヒナ型として婚家へ贈ったという歴史もありますから、お嫁さんのご実家から贈られるのが一般的です。
また、ひな人形には前述のような意味がありますから、おじいさんやおばあさんが心を込めて選んで送るのがふさわしいものです。
ただし最近は、いろいろな色目のお人形セットなどが存在し、若い方々のライフスタイルに合わせたデザインや、サイズを若い夫婦が選び、両家のご両親方がそれをお贈りすることが多くなってきています。
風習のみにとらわれず、赤ちゃんのお祝いとして、両家のコミュニケーションの機会とすることが一般的になってきています。

Q.4 脇飾り(童人形・市松人形・浮世人形)は何のため?
A.4  ひな人形は、ご両家のご両親が赤ちゃんに贈り物として贈られ、ご親戚や、仲人さんや友人などが、赤ちゃんへの贈り物として、ケースに入った童人形、御所人形・市松人形を贈ることが一般的です。

Q.5 初節句にお祝いを頂きました。お返しは?
A.5  初節句のお祝いをいただいたら、内祝いとしてお子さんのお名前でお返しをしましょう。
いただいてから一週間以内が望ましいです。お礼の手紙に、お赤飯や紅白の角砂糖を添えて送るのが本来の形です。
昔は「雛の使い」と言って紙雛をつけてお返しの使者にしたものです。そのかわりに赤ちゃんのスナップ写真をつけて贈るのも成長ぶりがうかがわれて喜ばれるでしょう。
ただし、お祝をいただいた方たちをお祝いの席に招待できれば、お返しの必要はありません。

 五月人形のQ&A
Q.1 端午の初節の祝い方は?
A.1  本来は五月五日の節句当日ですが、前の晩(宵節句といいます)にお招きしてお祝いするのも良いでしょう。
両家のご両親やお祝いを頂いた方、普段親しくしていただいている方たちをお招きすることが一般的です。
端午の節句のお祝いは、お母さんの心づくしの御馳走でお祝いしてください。端午の節句の御馳走は、鯉や栗、それにちまきや、柏もちがつきものです。
できるだけ端午の節句にちなんだお料理にしたいものです。

Q.2 五月人形はどうして飾るの?
A.2  五月人形や鯉のぼりを飾るのは、少し早めがよいでしょう。できればお節句の十日から二十日前に、遅くとも一週間前には飾るようにしたいものです。
人形を買ったり、配達してもらったりする日は大安にこだわる必要はありません。むしろ混雑する大安の日や日曜祭日を避けるほうが賢明です。
かたづけるのもなるべく早めにしましょう。季節の節目を祝うのも節句の意味です。
端午の節句がすぎてしまうと飾る意義もうすれます。遅くとも五月中ごろまでに、天気のよい乾燥した日にかたづけましょう。

Q.3 お人形を贈るのは?
A.3  初節句に飾る五月人形は、お嫁さんの実家から贈るのが普通ですが、現在は、可愛いお孫さんのために両家で折半することもあります。
おじいちゃんやおばあちゃんが心を込めて自ら選びたいものです。
お仲人さんや親戚、友人は、金太郎や桃太郎などの人形や、鯉のぼりを贈るのが一般てきです。

Q.4 初節句にお祝いを頂きました。お返しは?
A.4  初節句のお祝いをいただいたら、内祝いとしてお子さんのお名前でお返しをしましょう。
頂いてから一週間以内が望ましいです。お礼の手紙に、お赤飯や紅白の角砂糖を添えて送るのが本来の形です。
お返しの品にお礼の手紙と赤ちゃんのスナップ写真をつけて贈るのも成長ぶりがうかがわれて喜ばれるでしょう。
ただし、お祝を頂いた方たちをお祝いの席に招待できれば、お返しの必要はありません。


節句人形の修理、処分でお困りの方!お気軽にご相談ください!

恵月人形本舗 TEL06-6427-0121

★龍田産業恵月人形本舗の雛人形は安くてお洒落で人気の雛人形です★

通販価格で格安・激安な人気雛人形がいっぱい!

収納雛人形から出し飾り雛人形など人気雛人形はもちろん
丈夫で軽いアルミケース雛人形など恵月人形本舗ならではの
雛人形も取り揃えております。

また恵月人形本舗は雛人形の製造も行っているので
お客様に喜んでいただける雛人形作りを意識しております!

是非この機会に雛人形.comで格安・激安の通販価格
雛人形をお買い求めください!!

  Copyright (C) 2005 tatsuta industries Corporation. All Rights Reserved.